アラン使道伝(サトデン) 登場人物の結末 【メニューへ


ドラマの感想等は→[ブログ記事]

※結末は、最終回時のものです。(多少の勘違いは許して下さい)
※キャストをクリックすると出演ドラマがわかります
※画像をクリックするとプロフィールを表示します(一部キャストを除く)
キャスト役名(役柄等)
結末(関与した人物や組織等)
イ・ジュンギ
イ・ジュンギ
キム・ウノ(幽霊を見る能力を持つ使道)
生まれ変わりアランとラブラブ
アランを救うため地獄へ行く
ホンリョンをかんざしで刺し母親とムリョンに分離させる
母としばしの再会をするが死別
シン・ミナ
シン・ミナ
アラン(イ・ソリム)(幽霊)
生まれ変わりウノとラブラブ
自分の死の真相を探るため人間に戻る
イ・ソリムの時、ジュワルに一目惚れして求婚
ヨン・ウジン
ヨン・ウジン
チェ・ジュワル(イ・ソリムの許婚、権力者の息子)
悪事を懺悔して自害、天上の武官となる
ホンリョンの下で悪事を繰り返す
チェ大監との父子関係は偽装(他人)
クォン・オジュン
クォン・オジュン
ドルセ(ウノの下僕)
新任の使道に就任
ファン・ボラ
ファン・ボラ
パンウル(巫女、アランの協力者)
ウノとアランに協力
ハン・ジョンス
ハン・ジョンス
ムヨン(死神、閻魔大王の右腕)
消滅した後、天上でヤギとして復活
ウノの母親から出てきたムリョンを消滅させ自分も消滅
ユ・スンホ
ユ・スンホ
玉皇上帝(天上を支配する最上位の王、クソジジイ)
閻魔大王との賭けに勝つ
結局何が目的だったのか?
パク・チュンギュ
パク・チュンギュ
閻魔大王(地獄の王、クソジジイ)
玉皇上帝との賭けに負ける
キム・ヨンゴン
キム・ヨンゴン
チェ大監(チェ・ジュワルの父、密陽の権力者)
民の暴行を受けコドルに殺害され幽霊になる
悪事が発覚し捕まる
ジュワルとの父子関係は偽装(他人)
カン・ムニョン
カン・ムニョン
ホンリョン(ジュワル親子を操る謎の女性)
消滅、ムリョンがウノの母親の体に乗り移った化け物
カン・ムニョン
カン・ムニョン
ソ氏(ウノの母)
ムリョンが離れ元に戻りウノと再会するが直後に死亡
チェ大監への復讐のためムリョンに体を貸す
キム・グァンギュ
キム・グァンギュ
吏房(密陽官庁の三房のトップ)
使道になったドルセにゴマスリ
イ・サンフン
イ・サンフン
刑房(密陽官庁の三房)
使道になったドルセにゴマスリ
ミン・ソンウク
ミン・ソンウク
礼房(密陽官庁の三房)
使道になったドルセにゴマスリ
キム・ミンジェ
キム・ミンジェ
パク・コドル(チェ大監の腹心)
チェ大監を殺害、自分も捕まる
ソン・ジェリョン
ソン・ジェリョン
キム書房(チェ・ジュワルの下僕)
-
ノ・ヒジ
ノ・ヒジ
玉皇上帝に仕える天女
-
ユン・ドヒョン
ユン・ドヒョン
密陽府使
アランを見て死亡
チョン・スヨン
チョン・スヨン
パンウルからお金を取り戻す女
-
パン・ヘラ
パン・ヘラ
ウノが母親捜しで訪ねた家の奥さん
-
チョン・ミエ
チョン・ミエ
妓楼の女将
-
イ・ヨンイ
イ・ヨンイ
役所の針母
コドルに殺害される
イム・ヒョンシク
イム・ヒョンシク
アランの先輩幽霊
-
キム・ホンス
キム・ホンス
イ・ソリムの葬儀の告知文を見る民
-
キム・グァンイン
キム・グァンイン
イ・ソリムの葬儀の告知文を見る民
-
チョン・ヨングム
チョン・ヨングム
服屋
アランの服を作る
チョン・ヘリョン
チョン・ヘリョン
チェ大監の元使用人
-
イム・ジュウン
イム・ジュウン
ムリョン(ムヨンの妹)
ムヨンに刺され消滅
チョン・ボソク
チョン・ボソク
ウノの師
玉皇上帝の仮の姿
扇とかんざしをウノに渡す
キム・ブソン
キム・ブソン
パン・マルニョン(パンウルの9代前の祖母)
パンウルに呼ばれヒントを与える
チョン・ハノン
チョン・ハノン
パク・ムンホ(観察使)
チェ大監の悪事に加担
ユン・ジュサン
ユン・ジュサン
キム大監(キム・ウンブ)(ウノの父)
-
イ・ソンミン
イ・ソンミン
黄泉の森の生死簿のある倉庫の番人
-

関連サイト:
ゴルちゃんの韓国ドラマナビBLOG(韓国エンタメ全般)
韓国ドラマ登場人物ブログ(韓国ドラマ情報)
韓国ドラマ俳優データブログ(韓国俳優情報)