君の声が聞こえる 登場人物の結末 【メニューへ


ドラマの感想等は→[ブログ記事]

※結末は、最終回時のものです。(多少の勘違いは許して下さい)
※キャストをクリックすると出演ドラマがわかります
※画像をクリックするとプロフィールを表示します(一部キャストを除く)
キャスト役名(役柄等)
結末(関与した人物や組織等)
イ・ボヨン
イ・ボヨン
チャン・ヘソン(国選弁護士)
スハとラブラブ
手話の勉強を始め、障害者の相談を受ける
ドヨンと和解
スハの父の殺害現場の目撃者、裁判で証言(動画はハッタリ)
イ・ジョンソク
イ・ジョンソク
パク・スハ(超能力少年)
ヘソンとラブラブ
警察大学に合格
父の殺害現場に居合わせ、他人の心が読める能力を得る
ユン・サンヒョン
ユン・サンヒョン
チャ・グァヌ(ヘソンの同僚国選弁護士、元警察官)
ヘソンに好意を持つが、スハに委ねる
罪を認める条件でミン・ジュングクの弁護を引き受ける
イ・ダヒ
イ・ダヒ
ソ・ドヨン(検事、ヘソンの同級生)
ファン・ダルジュンとチョン・ヨンジャの娘、本名ファン・ガヒョン
ファン・ダルジュンと父子の再会、看病中
花火事件でヘソンに謝罪、和解
キム・ヘスク
キム・ヘスク
オ・チュンシム(ヘソンの母、鶏の丸焼き店運営)
ミン・ジュングクに殺害される
ユン・ジュサン
ユン・ジュサン
シン・サンドク(ヘソンの先輩国選弁護士)
ヘソンやグァヌを支援
チョン・ウンイン
チョン・ウンイン
ミン・ジュングク(スハの父を殺した犯人)
全ての罪を認め無期懲役
自分の左手を切断し、スハを殺人犯にしようとするが失敗
ヘソンの母を殺害
スハの父殺害で逮捕後、母親と息子が餓死
過去、心臓移植を巡る復讐のためスハの父を殺害する
キム・ガウン
キム・ガウン
コ・ソンビン(スハの同級生)
スハに片想いするが、ふられる
ネイリストになる
ドンヒに謝罪して和解
ドンヒを転落させた疑いをかけられ、自殺しようとする(スハが阻止)
パク・ドゥシク
パク・ドゥシク
キム・チュンギ(スハの同級生)
ソンビンに片想い中
自動車整備士になる
イ・ジョンヒョク
イ・ジョンヒョク
スハの同級生
-
チェ・ソンジュン
チェ・ソンジュン
チェ・ユチャン(ヘソンの事務所の事務員)
-
キム・グァンギュ
キム・グァンギュ
キム・ゴンスク(判事、美食家)
ミン・ジュングクに無期懲役を言い渡す等
イ・ドンジン
イ・ドンジン
判事
-
キム・ジョンピル
キム・ジョンピル
判事
-
チャン・ヒウン
チャン・ヒウン
チョ検事(ドヨンの先輩検事)
-
ヨ・ホミン
ヨ・ホミン
ウンスン(警察官)
-
パク・チョングン
パク・チョングン
ウンスンの同僚警察官
-
チョン・ドンファン
チョン・ドンファン
ソ・テソク(ドヨンの父、大手法律事務所代表、元判事)
ファン・ダルジュンの妻と取引しドヨンを引き取る
ファン・ダルジュンの妻が生きていることを知るが隠蔽
ファン・ダルジュンを妻の殺人罪で有罪にする
チャン・ヒス
チャン・ヒス
ドヨンの母
テソクがドヨンを引き取った経緯を知り幻滅
キム・ビョンオク
キム・ビョンオク
ファン・ダルジュン(ミン・ジュングクの刑務所仲間、妻殺しの服役囚)
ドヨンの実父、再会し「父さん」と呼んでもらう
余命宣告を受け闘病中(ドヨンが看病)
生きている妻を見かけ切りつけるが、ドヨンが公訴棄却
過去の妻殺しは冤罪(妻は生きていた)
チェ・デソン
チェ・デソン
ドヨンの部下、係長
-
キム・ソジョン
キム・ソジョン
ドヨンの部下
-
ホン・ヨジン
ホン・ヨジン
チュンシムの友人
-
チョン・ドンギュ
チョン・ドンギュ
チュンシムの友人
-
キム・スヨン
キム・スヨン
ムン・ドンヒ(コ・ソンビンの友人、転落事件の被害者)
喫煙を隠そうとして自分で転落
ソンビンにいじめられていたが、謝罪を受け和解
キム・グァンイン
キム・グァンイン
チャン部長(ドヨンの上司、部長検事)
-
イム・スンデ
イム・スンデ
ヘソンが弁護を担当する裁判の裁判長
-
キム・チュンギ
キム・チュンギ
ドヨンの家の使用人
-
チョン・スギョン
チョン・スギョン
販促物(付箋紙)を配るおばさん
ヘソンが付箋紙をいっぱいもらう
キム・ソンフン
キム・ソンフン
国選弁護士試験の面接官
-
ソ・イヒョン
ソ・イヒョン
ミン・ジュングクの弁護士
-
ユ・グム
ユ・グム
殺人事件現場近くの住人
-
キム・ナンヨン
キム・ナンヨン
殺人事件現場近くの住人
-
ソン・ソングン
ソン・ソングン
少年時代のスハの担当医
-
チョ・ヒョンジン
チョ・ヒョンジン
裁判を傍聴する少年時代のスハの付添人
-
チョン・ヨングム
チョン・ヨングム
チョ・ヨンスク(グァヌの依頼人、窃盗事件被告人、聴覚障害者)
窃盗事件の真犯人
ムン・ヨンミ
ムン・ヨンミ
ヘソンの近所の商店主
-
キム・ギョンリョン
キム・ギョンリョン
スハの伯父
スハを引き取るが捨てる
キム・ホンシク
キム・ホンシク
スハの高校の教師
-
ハン・ギウォン
ハン・ギウォン
チョン・ピルスン(双子強盗殺人事件の被告人)
強盗殺人事件の真犯人、ピルジェと共犯
ハン・ギウン
ハン・ギウン
チョン・ピルジェ(双子強盗殺人事件の被告人)
強盗殺人事件の真犯人、ピルスンと共犯
ソ・ジヨン
ソ・ジヨン
チョ・ヨンスクの裁判の書記官
-
パク・チョンソル
パク・チョンソル
双子強盗殺人事件の証人、事件の目撃者
-
ウ・サンジョン
ウ・サンジョン
イ・デソン(ヘソンの依頼人、フリーペーパー窃盗犯)
-
イ・ビョンジュン
イ・ビョンジュン
フリーペーパー社長、イ・デソンの遠戚
-
チョン・ジョンヒョン
チョン・ジョンヒョン
スハがミン・ジュングクの位置追跡を頼んだ人
-
チョン・ヒョンソク
チョン・ヒョンソク
ヘソンの担当医
誤ってスハに刺されたヘソンの担当医
キム・ギチョン
キム・ギチョン
ヘソンの依頼人、痴漢
-
イ・ソルグ
イ・ソルグ
左手殺人事件の担当刑事
-
キム・ハクレ
キム・ハクレ
グァヌがサウナで相談を受けたおじさん
-
イ・ウォンジョン
イ・ウォンジョン
キム・ギホ(スハが身を寄せていた田舎のおじいさん)
ミン・ジュングクに唆され自首せず、スハの面倒をみる
飲酒運転のトラックでスハをはねる
ユ・オクチュ
ユ・オクチュ
ムン・ソンナム(左手殺人事件の通報者、果物屋)
口止めのためミン・ジュングクに殺害される
ミン・ジュングクに頼まれウソの通報
そもそもスハの事は知らない
パク・チョンウ
パク・チョンウ
グァヌの先輩、刑事
-
キム・ミギョン
キム・ミギョン
チョン・ヨンジャ(ソン・チャオク)(ファン・ダルジュンの妻)
ドヨンの実母
生きていた、ファン・ダルジュンに切り付けられ入院中
娘(ドヨン)をテソクに預け、名前を変え身を隠す
自分の左手を切断し、ファン・ダルジュンを殺人犯にする
イ・チャンジク
イ・チャンジク
グァヌの国選弁護士試験の面接官
-
アン・ムンスク
アン・ムンスク
ヘソンらが訪ねた孤児院の養子縁組担当者
-
キム・ミンジョン
キム・ミンジョン
チェ・ユン(グァヌの先輩弁護士)
-
オム・ギジュン
オム・ギジュン
オム・ギジュン(新任の国選弁護士)
経費が自腹と知り、すぐ辞める
アン・スホ
アン・スホ
スハが心を読んだ露天商
-
キム・ジニャン
キム・ジニャン
ファン・ダルジュンの裁判の陪審員
無罪と判定
カン・ムンギョン
カン・ムンギョン
ファン・ダルジュンの裁判の陪審員
無罪と判定
キム・ヘゴン
キム・ヘゴン
グァヌとサンドクが入った屋台の客
二人のエピソードに感動する
キム・ミリョ
キム・ミリョ
ヘソンとスハが行ったデパートの店員
-
アン・ヨンミ
アン・ヨンミ
ヘソンとスハが行ったデパートの客
目当ての商品をスハに買われる
カンナム
カンナム
スハのバッグのひったくり犯、バイクの男
ミン・ジュングクの手先、逮捕される
ミン・ジュングクの刑務所仲間
チョン・マンシク
チョン・マンシク
警察大学の面接官
-
チョ・ドクヒョン
チョ・ドクヒョン
パク・ジュヒョク(スハの亡父、記者)
ミン・ジュングクに鉄パイプで殴られ死亡
医師と取引して心臓移植の順番をミン・ジュングクの妻から奪う
ソン・ギョンファ
ソン・ギョンファ
スハの亡母
心臓移植するが、拒絶反応が出て間もなく死亡

関連サイト:
ゴルちゃんの韓国ドラマナビBLOG(韓国エンタメ全般)
韓国ドラマ登場人物ブログ(韓国ドラマ情報)
韓国ドラマ俳優データブログ(韓国俳優情報)