名家の娘ソヒ 登場人物の結末 【メニューへ


ドラマの感想等は→[ブログ記事]

※結末は、最終回時のものです。(多少の勘違いは許して下さい)
※キャストをクリックすると出演ドラマがわかります
※画像をクリックするとプロフィールを表示します(一部キャストを除く)
キャスト役名(役柄等)
結末(関与した人物や組織等)
キム・ヒョンジュ
キム・ヒョンジュ
チェ・ソヒ(河東一の名家の娘)
キム・ギルサンと結婚、二人の息子を出産
チョ・ジュングに奪われた土地を取り返す
土地の一部は独立軍の軍資金に
ユ・ジュンサン
ユ・ジュンサン
キム・ギルサン(チェ家の下男、孤児)
チェ・ソヒと結婚、二人の息子の父親
独立運動に傾倒し逮捕されるが日本の敗戦で解放
キム・ミスク
キム・ミスク
ユン氏(チェ・ソヒの祖母)
伝染病で死亡
キム・ユソク
キム・ユソク
キム・ファン(グチョン)(ユン氏の息子、チェ家の下男)
キム・ドゥスに逮捕され取調べ中に自分の首を絞めて自殺
母ユン氏(チェ・ソヒの祖母)の墓の隣に埋葬される
キム・ギルサンらとともに独立運動
チェ・ソヒの母と駆け落ち
パク・チイル
パク・チイル
チェ・チス(チェ・ソヒの父、チェ家当主)
キム・ピョンサンに首を絞められ殺される
イ・ミニョン
イ・ミニョン
ピョルタン(チェ・ソヒの母)
キム・ファンと駆け落ちするが死亡
イ・ジェウン
イ・ジェウン
ボンスン(ギファ)(チェ家のお針子の娘、チェ・ソヒの遊び相手)
アヘン中毒になり入水自殺
イ・サンヒョンの子供を出産
チョ・ジュングに手ごめにされ妓生になる
キム・ガプス
キム・ガプス
チョ・ジュング(チェ・チスの又従兄、チェ・ソヒの仇敵)
死亡、キム・ドゥスに銃を向けられショックで心身に障害
チェ・ソヒから奪った土地を奪い返される
質屋を営みお金に執着する
ト・ジウォン
ト・ジウォン
ホン氏(チョ・ジュングの妻)
財産が盗まれたと知りショック死
チョ・ジュングに増して欲深い
ソン・チャンジュン
ソン・チャンジュン
チョ・ピョンス(チョ・ジュングの息子)
結婚し木工職人となり山で暮らす
両親の罪を懺悔するため何度も自殺を試みる
パク・サンウォン
パク・サンウォン
イ・ヨン(農夫)
死亡、カンチョン亡き後イムの母と結婚
キム・ヨジン
キム・ヨジン
カンチョン(イ・ヨンの妻)
伝染病で死亡
キム・ヘソン
キム・ヘソン
コン・ウォルソン(巫女の娘、イ・ヨンの初恋の相手)
病死、イ・ヨンが看取る
チョ・アン
チョ・アン
クィニョ(チェ家の下女)
チェ・チス殺人教唆罪で死刑
獄中でカン・ドゥメを出産しカン猟師に託す
ユ・ヘジン
ユ・ヘジン
キム・ピョンサン(没落した両班、ゴロツキ)
チェ・チス殺人罪で死刑
ユ・ヘジン
ユ・ヘジン
キム・ドゥス(ゴボク)(キム・ピョンサンの長男)
山中で朝鮮人から集団リンチに遭い死亡
日本人に媚びて巡査部長→密偵
ヤン・グムソク
ヤン・グムソク
ハマン(キム・ピョンサンの妻)
キム・ピョンサンが逮捕され首吊り自殺
クォン・ヒョンジュン
クォン・ヒョンジュン
キム・ハンボク(キム・ピョンサンの次男)
父と兄の罪を懺悔、いい人
キム・ドゥスの弟という立場を利用してキム・ギルサンらに協力
オ・ヒョンチョル
オ・ヒョンチョル
キム・ヨンホ(キム・ハンボクの息子)
軍に強制徴用されるが逃げのびる
ペ・ドファン
ペ・ドファン
チルソン(農夫)
チェ・チス殺人罪で死刑(殺人には直接関わっていない)
パク・チヨン
パク・チヨン
イムの母(チルソンの妻)
肺結核で病死、金の亡者
チルソンの死後、ホンを出産しイ・ヨンと再婚
チョン・ヒョナ
チョン・ヒョナ
イム(チルソンの娘)
キム・ドゥスの手先となる
チョン・ジョンジュン
チョン・ジョンジュン
カン猟師(チェ・チスの銃の先生)
カン・ドゥメをコン氏に預け猟銃自殺
(カン・ドゥメの出生の秘密を隠し通すため)
クィニョに想いを寄せる純情おじさん
キム・ヨンオク
キム・ヨンオク
カンナン(ユン氏の乳母)
チョ・ジュングにチェ家を追い出される
パク・ヘスク
パク・ヘスク
ボンスンの母
伝染病で死亡
イ・ウォンジョン
イ・ウォンジョン
キム執事(チェ家の執事)
伝染病で死亡
キム・ジヨン
キム・ジヨン
キム執事の妻
-
パク・ヨンソ
パク・ヨンソ
ケットン(キム執事の息子、知的障害)
-
シン・グ
シン・グ
ムン医員(チェ家の主治医)
-
イ・スンジェ
イ・スンジェ
キム訓長(チェ・ソヒの師、私塾の先生)
日本人相手に商売をするチェ・ソヒとは距離を置く

チョムアギ(キム訓長の娘)
-

ハンギョン(キム訓長の養子)
-

サンチョン(ハンギョンの妻)
-
チョン・ギョンスン
チョン・ギョンスン
マッタルの母(未亡人)
-
パク・ヨンス
パク・ヨンス
キム・ヨンパル(農夫、イ・ヨンの友人)
-
キム・ファラン
キム・ファラン
キム・ヨンパルの妻
-
パク・サンギュ
パク・サンギュ
イ・ドンジン(チェ・チスの友人)
独立運動家、カン・ドゥメに撃たれ死亡?

ヨム氏(イ・ドンジンの妻)
-
チョン・チャン
チョン・チャン
イ・サンヒョン(イ・ドンジンの長男、記者)
ヤンヒョンと父子の対面、作家になる
チェ・ソヒがヤンヒョンを引き取ることに同意

パク氏(イ・サンヒョンの妻)
-
ソ・ヒスン
ソ・ヒスン
ホ・ユンボ(大工)
憲兵隊に撃たれ死亡
ペ・ミニ
ペ・ミニ
サムウォル(チェ家の下女)
チョ・ジュングの子供を身ごもるが相手にされず首吊り自殺
ファン・ボラ
ファン・ボラ
ヨニ(チェ家の下女)
-
ペク・スンヒョン
ペク・スンヒョン
トル(チェ家の下男)
-
チェ・ソンホ
チェ・ソンホ
サムス(チェ家の下男)
チョ・ジュングの手先になるが裏切られる

パク・スドン(チェ家の下男)
チョ・ジュングの拷問で死亡
イ・ウォンジェ
イ・ウォンジェ
キム・イピョン(農夫)
病死
チェ・ギュファン
チェ・ギュファン
キム・ドゥマン(キム・イピョンの長男)
キム・ドッス側につく

マッタル(ドゥマンの妻)
-

チョカン(ドゥマンの妾)
-
イ・ソクミン
イ・ソクミン
キム・ギソン(ドゥマンの息子、母親はマッタル)
-

キム・ヨンマン(キム・イピョンの次男)
-

ソニ(キム・イピョンの娘)
-
パク・ユンベ
パク・ユンベ
カン・ポンギ(農夫)
-
ト・ジウォン
ト・ジウォン
ドゥリ(カン・ポンギの娘)
サムスに手ごめにされる
ユン・ムンシク
ユン・ムンシク
ソ・クムドル(農夫)
死亡(溺死?)
シン・ヨンジン
シン・ヨンジン
アンサン(ソ・クムドルの嫁)
-
スン・ウィヨル
スン・ウィヨル
チョン・ハンジョ(農夫)
憲兵隊に捕らえられる、死亡?
パク・ジンヒョン
パク・ジンヒョン
チョン・ソク(チョン・ハンジョの息子、ボンスンの家の水汲み)
ヤン・ウルレと結婚、ずっとボンスンが好きだった
ボンスンの支援で先生になる、独立運動家

ヤン・ウルレ(チョン・ソクの妻)
チョン・ソクと結婚、チョン・ソクとボンスンの仲を疑う
カン・ミ
カン・ミ
ヨンサン(酒場の女将)
-

ウグァン(キム・ゲジュの兄、僧侶)
死亡
チョン・ドンギュ
チョン・ドンギュ
ヘグァン(僧侶、キム・ギルサンの後ろ盾)
資金面でキム・ギルサンらに協力
パク・チンソン
パク・チンソン
ソン・グァンス(東学党残党の中心人物、白丁の婿)
コレラで死亡、独立運動家
キム・ヒジョン
キム・ヒジョン
ソン・グァンスの妻
-
コ・ジュウォン
コ・ジュウォン
ソン・ヨングァン(ソン・グァンスの息子)
ヤンヒョンと恋人になるが別れる
クラブのトランペット奏者
アン・ジュヒ
アン・ジュヒ
カン・ヘスク(ソン・ヨングァンの恋人)
ソン・ヨングァンと別れる
一時洋裁店を開くが故郷へ帰る

ソン・ヨンソン(ソン・グァンスの娘)
-
ソン・ホギュン
ソン・ホギュン
キム・ガンセ(キム・ファンの腹心)
キム・ファンに協力
オ・ジョンテ
オ・ジョンテ
キム・チャクセ(キム・ガンセの従弟)
キム・ファンに協力

キム・フィ(キム・ガンセの息子)
-

チ執事(チョ・ジュングが呼んだ新しい執事)
-
イ・ジョンギル
イ・ジョンギル
コン氏(ウォルソンの叔父)
独立運動に協力

パン氏(コン氏の妻)
-
ヨム・ジユン
ヨム・ジユン
コン・ソンエ(コン氏の養女)
キム・ドゥスをかばいキム・ファンに撃たれ死亡
キム・ドゥスに手ごめにされ言いなりなにる
キム・ギロ
キム・ギロ
ヤン・ジェゴン(東学党残党の総帥、キム・ファンの師)
-
キム・ヨンソン
キム・ヨンソン
チェ・ギナム(日本領事館の書記)
-

ソン・ジャンファン(サンウィ学校の教師)
-
メン・ホリム
メン・ホリム
イム通訳官(チョ・ジュングと日本人を仲介する通訳官)
死亡
チョン・ハナ
チョン・ハナ
イム・ミョンヒ(イム通訳官の娘)
兄を出所させる条件でチョ・ヨンハと結婚→破局
イ・サンヒョンに好意を抱くがあきらめる

イム・ミョンビン(イム・ミョンヒの兄)
-
イ・スンヒョン
イ・スンヒョン
ファン・テス(イ・サンヒョンの友人、資産家)
紡績会社社長
キム・ミョンジン
キム・ミョンジン
ユン・イピョン(サンウィ学校の教師)
キム・ドゥスの手先になるが逃げようとして殺害される
ハ・ダソム
ハ・ダソム
シム・クムニョ(アヘン中毒で死んだ男の娘)
キム・ドゥスの目の前で銃で自殺
チャン・インゴルを愛するが先立たれる
キム・ヨンホン
キム・ヨンホン
ヤン(キム・ドゥスの部下)
-
チョ・ドクヒョン
チョ・ドクヒョン
チャン・インゴル(キム・ギルサンの同志)
キム・ドゥスに殺害される
オ・ユノン
オ・ユノン
オクの母(チェ・ソヒの元店子)
娘オクがカン・ドゥメと結婚
キム・ギルサンに世話になる
キム・ギボク
キム・ギボク
チ・サムマン(東学党残党、チョンイル教の教主)
キム・ガンセとキム・チュクセに殺害される
教団を率いキム・ギルサンらと対立
アン・デヨン
アン・デヨン
カン・ウギュ(独立運動家、医師)
牢獄
シン・ソンウォン
シン・ソンウォン
チャン・ヨンハク(チェ・ソヒの執事)
-
キム・ドンハ
キム・ドンハ
コンドウ(晋州警察署長)
日本の敗戦を受けて拳銃自殺
チェ・ワンスン
チェ・ワンスン
ナ刑事(晋州警察の刑事)
-
チョン・ジンギ
チョン・ジンギ
コンドウの上司、部長
-
キム・イル
キム・イル
チョ・ヨンハ(チョ・ジュングの遠戚、企業家、伯爵)
肺ガンで余命宣告を受け自殺
イム・ミョンヒと結婚→破局
イ・チャン
イ・チャン
チョ・チャンハ(チョ・ヨンハの弟)
ユ・インシルの息子を引き取る
キム・ミラ
キム・ミラ
ノリコ(チョ・チャンハの妻)
ユ・インシルの息子を我が子のように育てる
キム・ジワン
キム・ジワン
オガタ・ジロウ(キム・ギルサンの同志、日本人)
ユ・インシルと別れる
ユ・インシルが産んだ子供に身分を隠して会う
パク・シウン
パク・シウン
ユ・インシル(ヒトミ)(オガタ・ジロウの恋人、キム・ギルサンの同志)
オガタとの息子を出産するがチョ・チャンハに預ける
薬局を開業する
イ・イルン
イ・イルン
パウじいさん(チェ家で病床に伏す老人)
病死
ユ・ヒョングァン
ユ・ヒョングァン
商人
-

オクセ(イ・ドンジン家の下男)
-
チョン・ヘジョン
チョン・ヘジョン
メンチュ(チョ・ジュングの妻ホン氏の下女)
ホン氏の財産を持って玉子売りの男と逃げる
チェ・ジノ
チェ・ジノ
憲兵隊長
-
チョ・ビョンゴン
チョ・ビョンゴン
キム・ドゥスの手下
-
オ・ソンヨル
オ・ソンヨル
キム・ドゥスの手下
-

ウンサム(ボンスンの先生、ギファの名付け親)
-

ウルチン(チェ・ソヒの使用人)
-

セチム(チェ・ソヒの使用人)
-

チュ・ガプ(イ・ヨンが出会った人)
独立運動家、カン・ウギュに助けられついていく

チョン・チャムボン(ボンスンの贔屓にする老人)
ボンスンを捨てる
キム・グァンイン
キム・グァンイン
廃鉱近くのおじさん
-
キム・ドンギュン
キム・ドンギュン
玉子売り
メンチュの恋人、メンチュと逃げる

サンホジュ(ボンスンの友人)
-
ハン・テイル
ハン・テイル
肺病のおじいさん
死亡?
イム・イルギュ
イム・イルギュ
カン・ドゥメ(クィニョの息子)
両親の死でチェ・ソヒを逆恨みするが誤解が解ける
オクと結婚、共産主義系の独立運動に傾倒
カン猟師に育てられた後コン氏が引き取る
生物学上の父親はカン猟師かチルソンかは不明
チョン・ウク
チョン・ウク
イ・ホン(イ・ヨンとイムの母の息子)
ホ・ボヨンと結婚、チャンと別れる
実母よりウォルソンを母と慕う
イ・サビ
イ・サビ
チャン(イ・ホンの恋人)
ホンと別れお嫁に行く
イ・ギョンファ
イ・ギョンファ
ホ・ボヨン(イ・ホンの妻、両班)
-
イ・ヨンア
イ・ヨンア
イ・サンウィ(イ・ホンとホ・ボヨンの娘)
-
イ・ジュソク
イ・ジュソク
チェ・ファングク(チェ・ソヒとキム・ギルサンの長男)
妻と不仲
パク・ミヨン
パク・ミヨン
ファン・トクヒ(チェ・ファングクの妻、ファン・テスの娘)
夫と不仲、妓生の娘であるヤンヒョンを毛嫌いする

ジェヨン(チェ・ファングクの息子)
-
オ・テギョン
オ・テギョン
チェ・ユングク(チェ・ソヒとキム・ギルサンの次男)
父とヤンヒョンを助けるため軍に志願、移送中逃げる
チャン・ヒジン
チャン・ヒジン
ヤンヒョン(ボンスンの娘、父親はイ・サンヒョン)
ソン・ヨングァンと恋人になるが別れる
イ・サンヒョンと父子の対面
チェ・ソヒの養女となりチェ・ヤンヒョン
→父の戸籍に入りイ・ヤンヒョンになる

ショウジ(オガタとユ・インシルの息子)
チョ・チャンハの養子になる、実の両親のことは知らない
イ・スンチョル
イ・スンチョル
キム・ゲジュ(キム・ファンの父、東学党の指導者)
打ち首

関連サイト:
ゴルちゃんの韓国ドラマナビBLOG(韓国エンタメ全般)
韓国ドラマ登場人物ブログ(韓国ドラマ情報)
韓国ドラマ俳優データブログ(韓国俳優情報)