私の恋愛のすべて 登場人物の結末 【メニューへ


ドラマの感想等は→[ブログ記事]

※結末は、最終回時のものです。(多少の勘違いは許して下さい)
※キャストをクリックすると出演ドラマがわかります
※画像をクリックするとプロフィールを表示します(一部キャストを除く)
キャスト役名(役柄等)
結末(関与した人物や組織等)
シン・ハギュン
シン・ハギュン
キム・スヨン(与党「大韓国党」議員、元判事)
ミニョンと結婚、二児のパパ
「大韓国党」を離党し新党設立
コ・デリョンの隠し子
イ・ミンジョン
イ・ミンジョン
ノ・ミニョン(野党「緑の正義党」新人議員、党代表)
スヨンと結婚、二児のママ
議員辞職し政界引退
パク・ヒスン
パク・ヒスン
ソン・ジュナ(ミニョンの政策補佐官、弁護士)
ミニョンの引退を受け、弁護士活動を再開
ミニョンに好意を持つがあきらめる
ハン・チェア
ハン・チェア
アン・ヒソン(新聞社政治部野党担当記者)
スヨンに好意を持つがあきらめる
チン・テヒョン
チン・テヒョン
キム・サンス(スヨンの秘書官)
ユニとラブラブ開始
チャン・グァン
チャン・グァン
メン・ジュホ(スヨンの首席補佐官)
スヨンとミニョンの恋愛を支援
チョン・ホジン
チョン・ホジン
コ・デリョン(「大韓国党」代表)
スヨンの実父
コン・ヒョンジン
コン・ヒョンジン
ムン・ボンシク(「大韓国党」議員、デリョンの右腕)
ドンスクとラブラブ
落選を機に政界引退、放送界(ラジオ番組等)で人気者
ソン・ドッキ
ソン・ドッキ
パク・ブサン(ボンシクの補佐官)
-
ミン・ジア
ミン・ジア
チョン・ユニ(ミニョンの補佐官、ジュナに片想い)
サンスとラブラブ開始
ジュナの弁護士事務所へ
ジュナに告白するが、フラれる
キム・ジョンナン
キム・ジョンナン
コ・ドンスク(「緑の正義党」議員、女性運動家出身)
ボンシクとラブラブ
ホ・ジョンミン
ホ・ジョンミン
ソ・ユンギ(ドンスクの補佐官)
-
チョン・ミンソ
チョン・ミンソ
ソン・ポリ(ミニョンの姪)
-
キム・ヘオク
キム・ヘオク
ノ・ヨンスク(ミニョンの叔母)
-
イ・ウォンジェ
イ・ウォンジェ
ミン・ギチョル(「大韓国党」議員)
-
パク・チュンソン
パク・チュンソン
チャ・チュンシク(「大韓国党」議員)
-

ソン・ギウォン(「大韓国党」議員)
-
クォン・テウォン
クォン・テウォン
ウ・ミング(野党第一党「民友党」代表)
-
チョン・ドンギュ
チョン・ドンギュ
チェ・ギョンファン(「民友党」議員)
-
ソ・グァンジェ
ソ・グァンジェ
ヤン・フィワン(「民友党」議員)
-
シン・ソユル
シン・ソユル
テレビ政策討論会で質問した学生
-
チョン・ミョンジュン
チョン・ミョンジュン
政治記者
-
チョン・ギュス
チョン・ギュス
スヨンの担当医
-
イ・ヨンニョ
イ・ヨンニョ
スヨンの親衛隊
-
ソン・インジャ
ソン・インジャ
スヨンの親衛隊
-
チョン・ヨングム
チョン・ヨングム
ヨンスクの友人
-
キム・イクテ
キム・イクテ
国務総理
-
キム・ギジュン
キム・ギジュン
チュ・ムンソク(国会議長)
-
チ・ソングン
チ・ソングン
スヨンにゆで卵をぶつけた市場のおじさん
-
ソン・ジョンボム
ソン・ジョンボム
スヨンを乗せたタクシー運転手
-
パク・ヨンジ
パク・ヨンジ
アン会長(ヒソンの父、新聞社会長)
-
イ・ビョンシク
イ・ビョンシク
人事聴聞会の国務議員候補
-
パク・ギュチョム
パク・ギュチョム
人事聴聞会の国務議員候補
-
ホン・ソギョン
ホン・ソギョン
スヨンとジュナのケンカを止めた警備員
-
タン・ガンホ
タン・ガンホ
ミニョンを乗せたタクシー運転手
-
ソン・ソングン
ソン・ソングン
ヒソンの上司、編集局長
-
チャ・ジフン
チャ・ジフン
ミニョンの見合い相手
-
キム・ヒジョン
キム・ヒジョン
スヨンの亡母
-
シン・ヨンジン
シン・ヨンジン
ノ・ミナ(ミニョンの亡姉、ポリの母)
交通事故死
アン・ネサン
アン・ネサン
ソン教授(ミナの亡夫、ジュナの兄)
交通事故死

関連サイト:
ゴルちゃんの韓国ドラマナビBLOG(韓国エンタメ全般)
韓国ドラマ登場人物ブログ(韓国ドラマ情報)
韓国ドラマ俳優データブログ(韓国俳優情報)