大王世宗(テワンセジョン) 登場人物の結末 【メニューへ


ドラマの感想等は→[ブログ記事]

※結末は、最終回時のものです。(多少の勘違いは許して下さい)
※キャストをクリックすると出演ドラマがわかります
※画像をクリックするとプロフィールを表示します(一部キャストを除く)
キャスト役名(役柄等)
結末(関与した人物や組織等)
キム・サンギョン
キム・サンギョン
世宗(セジョン)、忠寧大君、イ・ド(朝鮮第4代王)
朝鮮第4代王
キム・ヨンチョル
キム・ヨンチョル
太宗(テジョン)、イ・バンウォン(朝鮮第3代王、世宗の父)
病死
チェ・ミョンギル
チェ・ミョンギル
元敬(ウォンギョン)王后ミン氏(世宗の母、太宗の正室)
病死
イ・ユンジ
イ・ユンジ
昭憲(ソホン)王后、シム氏(世宗の正室)
王妃
パク・サンミン
パク・サンミン
讓寧(ヤンニョン)大君、イ・ジェ(世宗の兄、長兄、世子)
廃位(太宗)
ソンミン
ソンミン
孝寧(ヒョリョン)大君(世宗の兄、次兄)
-
ペク・スンド
ペク・スンド
誠寧(ソンニョン)大君、イ・チョン(世宗の弟)
病死
ノ・ヨングク
ノ・ヨングク
定宗(チョンジョン)(朝鮮第2代王、太宗の兄)
-
カン・ギョンホン
カン・ギョンホン
楚宮粧(チョグンジャン)(定宗の妾、讓寧大君とデキてる)
流刑(太宗)
イ・ジョンヒョン
イ・ジョンヒョン
イソン(昭憲王后付きの女官)
-
キム・ソンリョン
キム・ソンリョン
孝嬪(ヒョビン)(太宗の側室)
-
ユン・ヨンジュン
ユン・ヨンジュン
敬寧(キョンニョン)君(太宗と孝嬪の息子)
-
ユ・ソジン
ユ・ソジン
世子妃(讓寧大君の妻)
廃位(太宗)
イ・チョンヒ
イ・チョンヒ
チャン・ヨンシル(天才技術者、奴婢→護軍→上護軍)
官僚(上護軍)
チョン・ユミ
チョン・ユミ
ダヨン(ヨンシルの恋人、両班の娘)
自害(殉葬)
チェ・サンフン
チェ・サンフン
シム・オン(昭憲王后の父、芸文館大提学→領講政)
死刑(太宗)
キム・ガプス
キム・ガプス
ファン・ヒ(礼曹判書→工曹判書→議政府参賛→領講政)
-
キム・ジュヨン
キム・ジュヨン
イ・スクポン(兵曹判書)
失脚
イ・ウォンジョン
イ・ウォンジョン
ユン・フェ(芸文館応教→同副代言→芸文館大提学)
病死
チョ・ソンハ
チョ・ソンハ
イ・ス(忠寧と孝寧の師
芸文館直→右副代言→左軍都総制→兵曹判書)
毒殺(ワン・ジン)
チョン・フンチェ
チョン・フンチェ
カン・サンイン(内禁衛将→兵曹参判)
死刑(太宗)
チョン・ドンファン
チョン・ドンファン
チョ・マルセン(知申事→兵曹判書→領中枢院事)
-
チェ・ジュボン
チェ・ジュボン
キム・ハルロ(世子妃の父、中軍将)
流刑(太宗)
イ・デヨン
イ・デヨン
チェ・ヘサン(軍器監少監→中枢院副使、チェ・ムソンの息子)
殺害(ヘ・ス)
チェ・ジョンウォン
チェ・ジョンウォン
ハ・リュン(領議政)
失脚
パク・ヨンジ
パク・ヨンジ
パク・ウン(吏曹判書→左議政)
失脚
キム・ギヒョン
キム・ギヒョン
ユ・ジョンヒョン(領議政)
引退
アン・デヨン
アン・デヨン
メン・サソン(礼曹判書→吏曹判書→義禁府提調→左議政
笛おじさん)
-
キム・ハギュン
キム・ハギュン
ホ・ジョ(礼曹参判→礼曹判書→吏曹判書)
-
パク・サンチョ
パク・サンチョ
イ・ジョンム(中軍都総制)
-
チョン・ヒョン
チョン・ヒョン
イ・チョン(軍器監正→工曹参判→知中枢院事)
-
キム・ヨンギ
キム・ヨンギ
ピョン・ゲリャン(芸文館提学→議政府参賛)
-
イ・ジヌ
イ・ジヌ
チョ・インジ(イ・スの後輩
儒生→兵曹佐郎→集賢殿直殿→集賢殿副提学)
-
イ・ソンミン
イ・ソンミン
チェ・マルリ(儒生→集賢殿博士→集賢殿応教)
-
イ・ビョンウク
イ・ビョンウク
キム・ジュンソ(尚瑞院直長→司憲府監察→左代言→礼曹判書)
-
ソン・ドンヒョク
ソン・ドンヒョク
チェ・ユンドク(鏡城節制使→中軍都総制→三道都巡問使→右議政)
-
イ・ダリョン
イ・ダリョン
シン・ジャン(集賢殿直提学→工曹左参判)
病死
キム・ジョンハク
キム・ジョンハク
キム・ムン(集賢殿副校理)
-
イ・ウォンバル
イ・ウォンバル
パク・シル(左軍節制使)
-
チャン・ギヨン
チャン・ギヨン
イ・スンモン(右軍節制使)
-

ソル・スン(集賢殿学士、外国人)
-
オ・ヨン
オ・ヨン
チョン・チャンソン(集賢殿学士)
-
キム・ホンピョ
キム・ホンピョ
イ・スンジ(集賢殿学士、算術に夢中)
-
イ・ドゥソプ
イ・ドゥソプ
キム・ヒョソン(都鎮撫)
-
キム・グァンヨン
キム・グァンヨン
イ・ガク(兵曹参判→兵曹判書)
-
クォン・セイン
クォン・セイン
シン・スクジュ(シン・ジャンの息子、ユン・フェの孫婿)
-
ファン・ボムシク
ファン・ボムシク
ノ・ヒボン(太宗付きの内侍)
-
ユン・ギウォン
ユン・ギウォン
オム・ジャチ(忠寧付きの内侍、模写の名人)
-

オグン(忠寧付きの内侍)
-
イ・サンヨプ
イ・サンヨプ
イ・ヒャン(世宗の息子、後の文宗、世子)
世子
ソ・ジュニョン
ソ・ジュニョン
晋陽、首陽(スヤン)大君、イ・ユ(世宗の息子、ヒャンの弟)
首陽大君

安平(アンピョン)大君、イ・ヨン(世宗の息子、ヒャンの弟)
-
ヨ・ミンジュ
ヨ・ミンジュ
世子妃ポン氏(ヒャンの妻)
廃位(世宗)

ポン・ヨ(世子妃ポン氏の父)
-

クォン承微(スンフィ)(ヒャンの側室→顕徳(ヒョンドク)王后、端宗の母)
世子妃
チュ・ダヨン
チュ・ダヨン
ジョンソ(世宗の娘、ヒャンの姉)
病死

ジョンイ(世宗の娘、ヒャンの妹)
-

ソサン(世子妃ポン氏付きの女官、同性愛者)
-

タンジ(世子妃ポン氏付きの女官)
-
イ・ハンガル
イ・ハンガル
カン・フィ(内侍府の護衛兵)
-
ソン・ジョンボム
ソン・ジョンボム
ク・ジョンス(義禁府司直、イ・スクポンの元部下)
死刑(太宗)
キム・ギョンウン
キム・ギョンウン
ク・ジョンジ(ク・ジョンスの兄、刑曹参判)
死刑(太宗)
キム・ヒョンイル
キム・ヒョンイル
ミン・ムヒュル(元敬王后ミン氏の弟、右軍同知総制)
死刑(讓寧大君)
イ・ウソク
イ・ウソク
ミン・ムフェ(元敬王后ミン氏の弟、漢城府尹)
死刑(讓寧大君)

ハ・ウィジ(集賢殿学士)
-
パク・チョロ
パク・チョロ
ソン・サムムン(集賢殿学士)
-
ユン・ウォンソク
ユン・ウォンソク
パク・ペンチョン(集賢殿学士、ヒャンと飲み対決)
-

イ・ゲ(集賢殿学士)
-

チェ・ハン(集賢殿学士)
-

チェ・チョング(監候)
-

ユン・サウン(監候)
-
キム・ジヨン
キム・ジヨン
セギ婆(内侍府の世話役)
-
キム・ボミ
キム・ボミ
ハン尚宮(元敬王后付きの尚宮)
-
キム・ヒラ
キム・ヒラ
チェ尚宮(世子妃付きの尚宮)
-

ノ・ブン(世子付きの内侍)
-
シム・ヤンホン
シム・ヤンホン
クァク・ソン(前中枢府事)
-
オ・ヨンソ
オ・ヨンソ
オリ(クァク・ソンの妾、讓寧大君を誘惑)
入水自殺
アン・ヘスク
アン・ヘスク
アン氏(昭憲王后の母)
-

ウィミョン(昭憲王后の侍女)
-

キム氏(敬寧君の妻)
-
ヤン・ソヨン
ヤン・ソヨン
誠寧大君の妻
-

パク・スプ(兵曹判書)
-
コ・インボム
コ・インボム
ファン・オム(明の宦官、勅使、朝鮮(高麗)人)
殺害(ワン・ジン)
ハ・ヨンジン
ハ・ヨンジン
ヘ・ス(明の使臣)
殺害(カン・フィ)
シム・ウチャン
シム・ウチャン
ヨ・ジン(明の学士、礼部尚書)
-
ユン・ガプス
ユン・ガプス
明の勅使
-
イ・デロ
イ・デロ
ワン・ジン(明の情報機関の長)
-

ヤン・グァ(ワン・ジンの部下)
-

キム・セ(明の火薬技術者)
-
キム・ハクチョル
キム・ハクチョル
ファン・チャン(明の最高学士、皇帝の師)
-
オ・スンユン
オ・スンユン
英宗(明の皇帝)
-
ファン・ミソン
ファン・ミソン
ソファ(ファン・オムの妹)
-
ペク・チェミン
ペク・チェミン
ソファと一緒に暮らす女
-

ソ・チュン(明の情報機関の秘密兵器)
-
キム・ミョンゴン
キム・ミョンゴン
オク・ファン(高麗復興勢力の首長、商団の長)
自害
キム・スンウク
キム・スンウク
チョン行首(チョン・バンソク)(オク・ファンの策士、チョン・イルチの叔父)
自害
チョン・ウィガプ
チョン・ウィガプ
ムビ(オク・ファンの護衛兵)
殺害(カン・サンイン)
ムン・チョンシク
ムン・チョンシク
チョン・イルチ(ワン・ヒョン)(内侍、高麗王朝の末裔、チョン行首の甥)
殺害(ムビ)、忠寧をかばって殺害される
チェ・サンギル
チェ・サンギル
チャン・チルサン(チェ・ヘサンの部下、オク・ファンと内通)
-

ワン・アン(慶尚道の高麗復興勢力)
-
パク・ヨンス
パク・ヨンス
ハン・ヨンノ(ダヨンの父)
殺害(ムビ)
ウォン・ジョンネ
ウォン・ジョンネ
ヨンシルの母、ハン・ヨンノの使用人
-
チャン・セジン
チャン・セジン
宗貞盛(対馬島主)
-

宗俊(宗貞盛の策士)
-
キム・ハン
キム・ハン
都都熊守(宗貞盛の部下)
-
ペ・ソンウ
ペ・ソンウ
ピョン・ドジョン(帰化した倭国の間者)
-
ソハン
ソハン
ピョン・マンゴ(ピョン・ドジョンの息子)
戦死(対馬軍)
イ・ジョング
イ・ジョング
源道鎮(九州の諸侯)
-
パク・チョンウ
パク・チョンウ
正祐(源道鎮の策士、僧侶)
-

ヤマダ(倭国の間者)
-
ミンジ
ミンジ
タミ(北三道の民のリーダー、泣き虫タミ)
戦死(女真族)
カン・ジフ
カン・ジフ
プンゲ(タミの弟分、絵描き)
-
ソナク
ソナク
オ・マクチ(タミの弟分)
-

シガロ(タミの弟分、女真族から帰化)
-
イ・イルチェ
イ・イルチェ
キム・ドリョン(商人、放火事件の実行犯)
-

チャン・ウォンマン(キム・ドリョンの仲間)
-
シン・ドンフン
シン・ドンフン
イ・マンジュ(建州女真族の首長)
-

シムタ・ナムノ(イ・マンジュの策士)
-
カン・ミンソク
カン・ミンソク
イム・ハムナ(イ・マンジュの武将)
-
パン・ヒョンジュ
パン・ヒョンジュ
トン・メンガ(女真族、吾都里族の首長)
-

トン・グォンドゥ(トン・メンガの息子)
-
ハム・ソクフン
ハム・ソクフン
トン・ボムチャル(女真族の副将)
-

キム・ビョン(内禁衛の従事官、殺害される)
-
シン・ジュニョン
シン・ジュニョン
ミム・ムグの元私兵
-

カン・ユ(内禁衛の従事官)
-
キム・グァンイン
キム・グァンイン
役人、イ・スクポンに縄をかける
-
イ・ソック
イ・ソック
誠寧大君を診る医官
-
キム・ソヌン
キム・ソヌン
通訳官
-
チェ・ウンソク
チェ・ウンソク
イソンを捕り逃がす検問所の役人
-
イ・ジュナ
イ・ジュナ
クッスン(元敬王后のため寺で祈る子供)
-
シン・ヨンジン
シン・ヨンジン
パク・ポの妻、ファン・ヒの元許婚
-
チョン・ウンピョ
チョン・ウンピョ
チョンドゥン(奴婢、殺人の濡れ衣、左利き)
-

パク進士(チョンドゥンの主人、殺害される)
-
チュ・ミンジュン
チュ・ミンジュン
パク・キョム(パク進士の息子、若旦那)
-
チョ・ビョンギ
チョ・ビョンギ
左捕庁の長官、チョンドゥンを捕らえる
-
パク・ギュチョム
パク・ギュチョム
医官
-
チョン・ミエ
チョン・ミエ
芸妓
-

ダルレ(世宗と話す少女)
-

マクトゥン(ダルレをからかう少年)
-
キム・ウンス
キム・ウンス
ミン・ムグ(元敬王后ミン氏の弟、処刑)
死刑(太宗)
イ・ギョンヨン
イ・ギョンヨン
ミム・ムジル(元敬王后ミン氏の弟、処刑)
死刑(太宗)
チョ・ジェワン
チョ・ジェワン
チャンウォン(忠寧付きの内侍)
拷問中死亡

懐安大君、イ・バンガン(太宗の兄)
流刑(太宗)

宜安大君、イ・バンソク(太宗の弟、太祖の世子)
殺害(太宗)
チョン・ジェジン
チョン・ジェジン
キム・サヘン(太祖の内侍、宮殿の設計責任者)
殺害(太宗)

関連サイト:
ゴルちゃんの韓国ドラマナビBLOG(韓国エンタメ全般)
韓国ドラマ登場人物ブログ(韓国ドラマ情報)
韓国ドラマ俳優データブログ(韓国俳優情報)